Contents Shortcut

社会的責任

customer benefit

ロッテ百貨店は、顧客第一主義を経営理念として最高のサービスを
提供しようと常に努力しており、顧客中心の安全で快適な売場作りに
最善を尽くします。

商品、売場管理

HACCP認証

Haccp

ロッテ百貨店の畜産売場は、2008年12月に百貨店業界で初めて危害要素重要管 理点 (HACCP : Hazard Analysis Critical Control Point) 国家公認認証を獲得しま した。HACCPは食品の原材料の生産から製造、加工、保存、流通段階を経て最終消 費者に至るまでの各段階で発生し得る危害要素を遮断して、食品の安全性を確保す るための衛生管理体系です。
製造,加工, 保存, 流通

  • 製造

  • 加工

  • 保存

  • 流通

ロッテ百貨店は5月から5店(蚕室店/永登浦店/スターシティー店/光州店/東萊店) でHACCP認証審査に向けた準備を進めており、農林部傘下の「畜産物危害要素重 要管理点基準院」の認証審査を経て認証を得ました。

品質評価士制度

ロッテ百貨店は2003年8月に品質評価士制度を初めて導入しました。導入当時は4名から始まり、現在では全店に拡大しました。 品質評価士は食品売り場の衛生管理、食品関連法規の違反事項の点検、個人衛生点検、冷蔵冷凍倉庫および後方地域の衛生 改善のために努力しています。

品質評価士制度

  1. 01

    正月行事集中管理

  2. 02

    贈物セット点検

  3. 03

    農産物残圆扁菜検査

  4. 04

    春ナムル原産地点接

  5. 05

    夏季食中毒集中管理

  6. 06

    官公?集中回収検查

  7. 07

    梅雨時の??人壆生徹底管理 : 1中毒業半醫理

  8. 08

    公署集中回収検査

  9. 09

    旧盆行事集中管理

  10. 10

    衛生死角地帯管理

  11. 11

    キムチシーズン集中点検

  12. 12

    クリスマスと年末贈答点検

室内空気質管理

百貨店は不特定多数の人々が利用する施設なので、室内空気質管理が非常に重要です。
ロッテ百貨店はお客様と社員の健康のために、法定基準値より強化された独自の室内空気質管理基準を設けて、 厳格に管理しています。

[全店空気質測定結果] 09年10月基準

売場

売場
測定項目 単位 法定基準値
(以下)
ロッテ百貨店
平均検出量
法定基準値比
(%) 結果
単位
微細ほこり ?/? 140 32.5 23.2 良好
ホルムアルデヒド ?/? 100 46.2 46.2 良好
一酸化炭素 ppm 90 0.7 7.8 良好
二酸化炭素 ppm 1000 482.2 48.2 良好

駐車場

駐車場
測定項目 単位 法定基準値
(以下)
ロッテ百貨店
平均検出量
法定基準値比
(%) 結果
単位
微細ほこり ?/? 180 51.3 28.5 良好
ホルムアルデヒド ?/? 100 28.4 28.4 良好
一酸化炭素 ppm 20 2.7 13.5 良好
二酸化炭素 ppm 1000 526.4 52.6 良好

共生共栄経営

Supplier convention

協力会社を招待して行なうコンベンション

ロッテ百貨店は毎年協力会社の方々を招いて感謝の気持ちを伝え、相互信頼と共 生共栄の関係を築く場を設けています。2010年3月にも協力会社の代表約260名を 招待して、「2010ロッテ百貨店コンベンション」を開催しました。 行事では優秀協力会社23社に信頼、友情、希望、感謝の牌を贈り、全国各店の協 力社員の中で、厳しい環境でも模範的に勤務している30名を選抜して、計6,000万 ウォンの「ロッテ愛の分かち合い奨学金」および奨学証書を渡しました。

同僚社員に仕える経営

ロッテ百貨店は同僚社員を私たちの家族と考えて、様々な教 育支援、福祉を提供しています。また、社員が売場で感じる 問題点や悩みを気軽に伝えフィードバックさせることのできる チャンネルを開いています。

心理相談サービス

心理相談専門家を招いて、心理相談とストレス管理

法律相談サービス

電話、電子メールなどによる民事、不動産などの法律問題全般に わたった相談サービス

教育支援

優秀人材の育成と所属感の強化のために、職務スキル、感性教養 教育、ビジョンや価値などに対する教育

開かれたメモ

同僚社員の売場勤務上の悩み、要求事項を無記名のメモ方式で集 めてフィードバックおよび改善

同僚社員の日

毎月1回、「同僚社員の日」を指定して、各種イベント、誕生日祝い、 特食提供などのコミュニケーションの場を設ける

協力会社CEO歓談会

ロッテ百貨店は協力会社とコミュニケーションを図るための様 々な機会を設けて、制度改善に反映しています。 半期別に商品群別の協力会社の代表者を招待して歓談会 を実施したり意見を聞いたりして、業務にそれを反映していま す。また、協力会社の苦情を解消するために、毎年実施して いた満足度アンケート調査を1年に2回に増やして結果を分 析し、制度改善に反映しています。

協力会社の共生共栄基金の造成

ロッテ百貨店は2009年6月に協力会社に短期資金を支援する ために「共生共栄基金」150億ウォンを造成しました。
協力会社の共生共栄基金によって、ロッテ百貨店と取引して いる1,000社の協力会社のうち売上規模が少なかったり信用 保証保険に加入できる会社を優先的に選定して、一社当たり 最大4億ウォンまで、平均2億ウォンを支援しています。
これは協力会社がロッテの信用で金融機関から融資を受け られるように援助した今までの方式ではなく、ロッテ百貨店独 自の資金で財源を準備して支援する 形態で、共生共栄経営 のためのロッテ百貨店の努力の一環です。

午夜福利-午夜福利自怕-午夜福利视频合集1000-骚虎